相談事例@

相談者 Aさん(20代男性 結婚2年)夫婦喧嘩

相談内容

同じ年の妻とは今で言うできちゃった結婚で結ばれたのですが、結婚当初から事あることにケンカが絶えません。口喧嘩から始まり、最後には妻はだんまりの状態となってしまいます。
幼い子供がいるので子供の前でやってはいけないと思うのですが、性格が合わないというのか価値観が違うのか、どうも最後には喧嘩になってしまうのです。私としては、子供が生まれて良き父として、良き夫として、家族を守っていきたいのですが。

夫婦問題カウンセラーの対応

本意ではないのに事あるごとにケンカになってしまうと、お互いに嫌な面ばかりを相手に見せてしまい、相手の事を元々嫌な性格と思っていなくても次第に嫌な人間だと思ってしまいます。こういう状況で生活を続けるのは、決して精神衛生上良くない事ですよね。

Aさんは、子供が生まれたことで良き父、良き夫になろうとした意識が強すぎたかもしれませんね。自分が理想の父・夫になろうとした反面、妻に対しても理想像を求めていたかもしれません。
決してAさんの事を否定つもりはありませんが、必ずしも今まで培った経験や価値観が正しいわけではありません。男でも女でも、気質・考え方など様々な点で違いがあります。さらに一人一人育った家・出身地等の違いから生活習慣や価値観が違うのは当然のことです。 まずは、目の前にいる妻を認めて下さい。そして理解して下さい。そうすることで悪い面ばかり目についたものが、良い面が見れるようになって妻の事を今まで以上に愛おしくなってくると思います。自分が行動を起こせば、次第に相手も変わってくるはずです。 その上で、どうしても直してほしい点があれば、整理して論理的に教えてあげて下さい。 お聞きする限り、まだ関係修復する余地はあります。初めはうまくいかない事もありますが、諦めず頑張りましょう。

価値観の相違や性格の不一致で離婚する方が多いようです。特に明確な理由がないので、そういう形になることもあるようですが、時が経てば経つほど行動を起こすことがしにくくなり、こう着状態になり、最後は相手に対して無関心になってしまいます。
手遅れになる前に、行動を起こしてほしいと思います。

カウンセラープロフィール 横倉肇(よこくら はじめ)

東京、川崎、横浜を中心に夫婦・離婚カウンセリングから法律面まで広い視野で、 相談者の幸せを第一に、離婚相談や夫婦関係修復に取り組みます!

詳しくはこちら
お問合せはこちら 有限会社スタートライン TEL:03-6809-4370

受付時間 10:00〜19:00(月〜金)
    10:00〜17:00(土)

日曜・祝日・夜間のご相談が可能
※事前にご相談下さい

お問合せフォーム

※フォームからのお問合せは24時間受付

カウンセラー行政書士の離婚相談室 相続・遺言安心相談室-50代、60代からの安心できるセカンドライフ- スタートライン行政書士事務所
健康外来サロン