相談事例A

相談者 Bさん(30代女性 結婚4年)夫の浮気

相談内容

結婚して4年になりますが、子供はなく、共働きで、私は仕事に夢中でお互いに顔を合わせて話すのが週末くらいの日々が続いていました。ところが最近、主人の行動がおかしいんです。以前は、週末になると一緒に買い物に行ったり、それぞれお互いの趣味にいそしんでいたのですが、最近は携帯を肌身離さなくなったり、平日は私よりも帰宅が遅くなることが多くなったり、週末は仕事と言って朝から晩まで、これだけで浮気しているのではと疑わなかったのですが、先日車の中から泊っていないホテルの領収書が何枚も出てきたんです。私としては、浮気による裏切られた辛さとこの先どうしていいかわからなくなってしまいました。

夫婦問題カウンセラーの対応

人生のパートナーと思って、一大決心して結婚した人に裏切られるという事は、Bさんにとってはさぞや辛いであろうと思います。夫への愛情が深いほど、夫への信頼が高いほど、そして女性としてのプライドがあるからこそ、そのショックは大きいですよね。

浮気調査とこれからの結婚生活をどうしていくかを分けた上で、

浮気調査については連携している探偵調査会社の紹介は可能です。調査をすることによって真実を知ることはできます。浮気をしてなければ安心するだろうし、逆にしていれば現実を突き付けられて、分っていてもさらにショックを受けるかもしれません。
大切な事は、調査依頼する前に浮気の証拠をどうしたいか?を考えることです。 離婚する為に証拠をとりたい、将来的に離婚する為に証拠をとりたい、浮気をやめさす為に証拠をとりたい、夫or浮気相手に法的請求する為に証拠をとりたい等 様々なケースがあるので、一緒に時間をかけて考えていきましょう。
仮に浮気が事実であった時は、騒いだり、錯乱せず、クールダウンして下さい。騒いだり、錯乱すればするほど、ますます相手は引いてしまいます。

これからの結婚生活をどうしていくかについてですが、まず御主人とお付き合いしてから今に至るまで振り返ってみてください。お聞きする限り、結婚生活においてご主人とのスキンシップ、会話、日頃からご主人に気持ちを伝えたり等、十分にされていましたか? 浮気は決して良くない事です。しかし問題に直面した時こそ、夫婦関係を見つめ直すチャンスとして冷静に振り返って欲しいのです。夫婦関係修復につながるきっかけになるかもしれません。冷静に問題の分析することで問題の潜在的な原因がわかり、これからに活かせるはずです。 夫婦関係修復を望まれるなら、一度タイミングを見て子供のことやこれからのライフスタイルについてお話されていかがですか?現状に幸せだったり、仕事に夢中のあまり、こうしたことについてお話されていないのであれば、試みてください。

今回のケースは、浮気の事実関係や相手の進行具合にもよりますが、今までの結婚生活を見直すことで関係修復する余地があると思います。
時間をかけ、一つ一つ整理しながら、あなたにとっての幸せになる為の第一歩を踏み出そうではありませんか。

カウンセラープロフィール 横倉肇(よこくら はじめ)

東京、川崎、横浜を中心に夫婦・離婚カウンセリングから法律面まで広い視野で、 相談者の幸せを第一に、離婚相談や夫婦関係修復に取り組みます!

詳しくはこちら
お問合せはこちら 有限会社スタートライン TEL:03-6809-4370

受付時間 10:00〜19:00(月〜金)
    10:00〜17:00(土)

日曜・祝日・夜間のご相談が可能
※事前にご相談下さい

お問合せフォーム

※フォームからのお問合せは24時間受付

カウンセラー行政書士の離婚相談室 相続・遺言安心相談室-50代、60代からの安心できるセカンドライフ- スタートライン行政書士事務所
健康外来サロン